2018年05月26日

第30回 古典に親しむ夕べ

             ほろ酔い源氏ナイト 〜源氏物語の解説と朗読〜
源氏物語をシリーズとしてダイナミックにお楽しみいただく、おとなのための古典講座です。
学生時代には難解だったこのいにしえの恋物語をもう一度覗いてみませんか?
ほろ酔いセット(おつまみと日本酒1盃)と資料つきです。
講師と同じテーブルで、時に茶々を入れながら?一緒に学びましょう!

2018年6月15日(金)18:30開始(終了20:30)

30帖『藤袴』ふじばかま 

(源氏:37歳、紫の上:29歳、玉鬘:23歳、夕霧:16歳、髭黒:32歳、柏木:21歳)


111252.jpg


玉鬘は尚侍(ないしのかみ)として仕えることを誰もが勧めるのですが、 

源氏の養女秋好中宮や、内大臣の娘弘徽殿の女御と帝寵を競うことになるのではないかと悩む。そんな時、大宮がなくなり、夕霧が近づく。

柏木が来る。 また、懸想文があちこちから寄せられる……。

解説・朗読 山崎方典講師


参加費1000円(資料・日本酒1盃とおつまみつき)

メール、お電話でご予約の上お越し下さい。


posted by Nagaya100 at 10:55| Comment(0) | これからのイベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]