2019年02月01日

第34回古典に親しむ夕べ

【もっと源氏を知らナイト】

〜源氏物語の朗読と解説〜

2月22日(金)18:30〜20:30

参加費1000円(資料代)

800px-Episode_from_Chapter_34_from_the_series_'The_Tale_of_Genji',_anonymous_18th_century_Japanese_painting,_Honolulu_Museum_of_Art[1].jpg


34帖『若菜・上』(1)光源氏39歳12月からの話

 朱雀院は六条院行幸の後病重く、出家を決意する。院には、東宮の外に四人の娘がいたが、中でも女三宮の行く末が心配で誰に託すのがいいか悩む。源氏、蛍兵部卿宮、藤大納言、柏木……。


講師:山崎方典(元公立高校国語科講師 現私立高校講師) 

 前回も少し申しましたように、「若菜」は「上」「下」あるのですが、それぞれに長く上下合わせると「玉鬘十帖」くらいの量になります。

それで、「上」を3回でやりたいと考えています。


※お申込みは080-2535-6937(中西)



posted by Nagaya100 at 11:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]