2019年05月30日

第36回古典に親しむ夕べ 〜源氏物語の朗読と解説〜

【もっと源氏を知らナイト】

6月21日(金)18:30〜20:30

参加費1000円(含資料代)

お申込み百年長屋info@nagaya100.com 080-2535-6937

今回の朗読と解説は・・

第36帖 『若菜上』(3)年が改まって、三月、明石の姫君(桐壺)は男子を出産します。それを聞いた明石の入道はいよいよ山に籠ることを決め、ながい便りをします。同じ三月のうららかな日に、六条院で若公達が蹴鞠をするのですが、そのとき……

講師:山崎方典(元公立高校国語科講師 現私立高校講師) 
posted by Nagaya100 at 10:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]