2018年01月08日

奉納〜八坂神社(東成区)〜


2018年1月5日(金)百年長屋でお稽古を重ねてきた「東成こども能楽隊」の皆様が、
「八坂神社」の神前で、仕舞と謡曲を奉納されました。

DSC00931.JPG

DSC00919.JPG

DSC00923.JPG

※「八坂神社」は素戔嗚尊・菊里姫命の二柱をおまつりする旧中道村の氏神で、
大変古く由緒ある神社です。

DSC00906.JPG
暗越奈良街道の途中にあり、伊勢神宮参拝の折には旅の無事を祈り詣でたといわれています。

DSC00911.JPG
門前には歴史ある銭湯「八坂湯」があり、地域の人々に大切にされています。

posted by Nagaya100 at 10:26| Comment(0) | 日記

2017年04月20日

『フシとクグツで魅せるひととき』

かねてよりお知らせしております『フシとクグツで魅せるひととき』の公演はいよいよ今週末となりました。
会場は、大阪堂島「エルセラーンホテル大阪」内のエルセラーンホールです。
ランチの後にお越し下さるのに、また終演後のディナーにも良い時間帯の開演です。
お誘い合わせのお越しを心よりお待ち申し上げております。

企画元の狂言師安東元氏がFBに案内を書いて下さいましたので、そのまま掲載させていただきます。

18034304_1303272146425651_4922555562001257770_n.jpg

【4/18発行の毎日新聞 朝刊に、
今週末23日(日)14時より開演致します『フシとクグツで魅せるひととき』の記事が掲載されました。
玉川奈々福、沢村豊子師匠による至極の語り芸と、人形劇団クラルテによる
本物の舞台芸術を堪能していただけます。
本公演は大変僭越ながらも、私(安東元)の企画で御座いまして、
また進行やミニトークにと出させていただける傲慢振りを発揮します︎(笑)
浪曲は浪花節として、関西では大変馴染みのある芸能ですが、
また狂言にも平家節、小唄節、踊り節といった節付けの謡が、ちょくちょく登場し、
演劇的なアクセントに用いられます。こんなお話をしましょうかね〜〜。】

16807757_1247301345356065_3336693995468295624_n[1].jpg 
 16649181_1247301392022727_3640200893607626431_n[1].jpg
posted by Nagaya100 at 07:13| Comment(0) | 日記

2017年04月18日

百年長屋《手習い塾》お習字編

4月11日(火)16:00〜は
『色紙仕立て一文字習字』(竹内緑泉師匠)でした。
表現したい文字を一文字選び、まず「重厚」「軽快」などのイメージを思い浮かべながら
半紙に自分の書きたいように書いてみました。
先生に、基本の文字の形を教えて頂いて、その後は自由に型に囚われず、頭を柔らかくして練習。

「書道」を義務教育でしか習った事のない私には初めて見る筆の数々。
「長々筆」「しらざぎ羽毛筆」「ニワトリ羽毛筆」など、を使って和紙に清書します。
筆の種類により、これほどまで多彩な文字が書けるという驚き!。

その中からこれは!と思う一枚を選び、アイロンで色紙に貼ってオリジナル色紙を作りました。
落款は「消しゴム」で各自が彫りました。
DSC09935.JPG  DSC09968.JPG

約2時間30分の初めてのお習字でこのような本格的な作品が完成。
また選んだ一文字にその時・その人の心情が現れているようで感慨深いものがあります。
誰もがお習字を自由に楽しめる本当に素敵な講座でした。
posted by Nagaya100 at 08:38| Comment(0) | 日記