2017年04月14日

「金原亭 馬玉を聴く会」

「江戸落語」を気楽に楽しんで頂く落語会が、
東京で人気急上昇中の《金原亭馬玉師匠》をお招きして開催されます。
関西では聴くことが少ない江戸落語を、どうぞこの機会にお楽しみ下さい。

「金原亭 馬玉を聴く会」
・日時 2017年5月14日(日)開演 午後2時(開場 午後1時30分)
・開催場所 百年長屋(JR玉造駅徒歩5分 東成区中道3-2-28)
・出演 金原亭 馬玉「火焔太鼓」他二席

・木戸銭 予約 2000円 当日2500円(当日精算)
・ご予約・お問合せ は主催者『落語会事務局』まで
 TEL 090-2705-9694(ショートメール可/留守電対応)
 メール kikukai168@gmail.com
※落語会名・お名前・お電話番号・参加人数をお知らせください。
170514馬玉を聴く会チラシ画像 - コピー.jpg

【金原亭馬玉プロフィール】
・昭和の名人『古今亭志ん生』の芸を受け継ぐ金原亭馬生門下
2015年に真打昇進。明るくリズミカルな語り口で正統派古典落語を粋に楽しく聴かせます。
◆芸歴
2000年4月 十一代金原亭馬生に入門
2000年7月 楽屋入り 前座名「駒介」
2003年11月 二ツ目昇進 「馬吉」と改名
2015年3月21日 真打昇進「二代目・馬玉」を襲名
◆受賞歴
2009年8月 前橋若手落語家選手権 優勝
posted by Nagaya100 at 11:05| Comment(0) | 日記

2017年01月06日

「言語造形」体験のご案内

言語造形とはルドルフ・シュタイナーの理念より汲み出された
従来の朗読とは似て非なる朗読術で、「ことばの空間芸術」とも称されます。
百年長屋では、言語造形家:諏訪耕志氏(ことばの家主宰)をお招きして講座を開設しています。
(4月・10月スタートの月1回半期レッスンですが、現在満席となっております)
1月21日(土)14〜17時の講座で欠席者が出ましたので、体験希望者を募集いたします。
是非この機会に言語造形の世界にお越し下さい。

DSC08758.JPG

募集人数:2名さま
体験レッスン費:4000円
持ち物:声に出してみたい文学・古典・戯曲などなんでも可
お申込み、お問い合わせinfo@nagaya100.com 080-2535-6937(中西)
posted by Nagaya100 at 17:13| Comment(0) | 日記

2016年12月22日

毛筆に親しむ 新春@

竹内緑泉師による「毛筆細字講座」
2017年1月16日(月)14:00〜16:00

パソコンで簡単に文字が書けるこの時代に、
筆でしたためられた美しい文字のお手紙を戴くと、何度も読み返してしまいますよね?。
心を込めて書かれた文字からは、その方の気持ちは勿論、お人柄さえ伝わって来ます。
「私だってそんなお手紙を書いてみたい!」という声にお応えして入門講座を企画いたしました。

竹内緑泉師 写経作品
15590352_108392279660692_4828040687071812478_n[1].jpg
今回は『般若心経』をお手本として、手習いをご指導いただきます。
(宗教的背景はございません)
※入門講座ですが、書道経験者の方もレベルに応じてご指導いただけます。

講師:竹内緑泉(読売書法会理事 新書派協会理事)    15578516_107129463120307_953727077089573946_n[1].jpg
略歴
1976年 大阪教育大学美術科書道専攻卒業 篠田聴泉先生に師事
1992年 辻川穆堂先生に師事(篆刻を学ぶ)
受賞歴(抜粋)
第9回読売書法展 特選受賞  第10回読売書法展 特選受賞1998年 
第30回日展 入選(平成10年)  新書派協会展 会員特別賞受賞
第22回読売書法展 新聞社賞受賞  第23回読売書法展 新聞社賞受賞
第39回日展 入選(平成19年)   第42回日展 入選(平成22年)
第44回日展 入選(平成24年)  改組第2回日展 入選(平成27年)

参加費:2500円(終了後交流会あり お茶菓子つき) 定員8名様まで
お申込み:info@nagaya100.com 080-2535-6937(中西)
持ち物:書道道具一式 ※レンタルがございますのでお持ちでない方はご相談下さい。


posted by Nagaya100 at 13:28| Comment(0) | 日記