2016年07月02日

三澤義子ポジャギ教室

布をちくちくとひたすら巻かがり。
朝鮮半島の伝統的な手仕事のポジャギを御一緒に習ってみませんか?
布の組み合わせでオンリーワンの作品が出来上がります。
IMG_2022.JPG

6回の講座で基本から始め、ご自身のペースで進めていただけます。
経験者はより高度な作品に挑戦してみて下さい。
講師は数々のコンクールに入賞されている三澤義子さんです。

DSC08365.JPG
3作品目は、ピンクッション

講習費 6回講習費15000円(別途材料費:500円〜)
講習日 第一月曜日
次回は7月4日(月)10:00〜12:00
この日からのご参加もお待ちしています。

【三澤義子プロフィール】
女子美術大学産業デザイン科卒
NHK文化センター(高松)ポジャギ教室講師
受賞:日本刺繍公募作品展最優秀賞受賞 
全国手芸コンクール兵庫県教育委員会賞受賞 
東京国際キルトフェスティバル創作キルト部門二位受賞 
ソウルデザイン&アートフェアに招待作家として出品

【お問い合わせ・お申し込み 】 
080−2535−6937(百年長屋 中西)
E-mail:info@nagaya100.com
posted by Nagaya100 at 01:17| Comment(0) | 日記

2015年11月26日

第16回 和泉家遊福落語勉強会

アマチュア落語家:和泉家遊福さんが
2ヶ月に一度の勉強会を始められてから早16回目となります。
毎回違う演目に挑戦されており、着実に勉強の成果を上げておられます。

F2314遊福さん.jpg

第1回(2014年6月27日)の様子。まだ高座も準備できておらず、
手探りでのスタートでしたが満席のお客様をお迎えいたしました。

勉強会で演じられた演目は、ゲストの演目も含め、今回で【50席】となります.

平成27年12月18日(金)
開演:午後7時 開場:午後6時30分
和泉家遊福さん 演目:「穴泥」「厄払い」

ゲスト:笑福亭 仁福(しょうふくてい じんぷく)さん
演目 : 「お楽しみ」

※笑福亭仁福師と和泉家遊福さん。お二人は師弟関係にあります。
image.jpg

笑福亭仁福師 略歴
1972年「笑福亭仁鶴」師匠に入門
よしもとクリエイティブ・エージェンシー
ほのぼのとした温かさがある噺家さん。
迫力満点で、豪快な爆笑落語を演じる。
主な会/「元祖大阪名物あほの会」「もっちゃりーず寄席」繁盛亭他で活躍中
     木戸銭 ¥1500(当日受付)

※どなたでも楽しめる落語会です。当日長屋にお越し下さい。

お問い合わせ先(百年長屋 中西)
大阪市東成区中道3−2−28
080−2535−6937
info@nagaya100.com
 
posted by Nagaya100 at 09:55| Comment(0) | 日記

2015年10月10日

和装で和文化を楽しむ会(和遊会)

10月9日の「和遊会」。今日は、基本からの総復習。
手順はなんとなくは頭に入っているのですが、細かい部分を忘れていて、
すっきりした着装のコツを、丁寧に教えて戴けるのが有り難いのです。

レッスンが終わり、一汁二菜のシンプルなランチを戴きました。
(新米ご飯・めざし・万願寺の甘辛煮・根菜のみそ汁・みかん)

DSC07811.JPG
卓袱台での食事は話が弾み、和みます。

午後はイベント打ち合わせにお越しになったお客様も御一緒に、オルガンで遊びました。

DSC07820.JPG
数十年ぶりに甦ったオルガンは人を縁を繋ぎ、
場を和ませる不思議な力を持っているようです。

次回の和遊会は10月24日(土)9:30〜です。
※着付けレッスンの後、午後からは旭堂南青さんの講談を楽しみます。
和装に興味を持たれておられる方、
和の文化に関心がおありの方のご参加をお待ちしております。
(初心者ばかりの集まりです)

お問い合わせ:080−2535−6937(中西)

posted by Nagaya100 at 09:32| Comment(0) | 日記