2015年10月10日

和装で和文化を楽しむ会(和遊会)

10月9日の「和遊会」。今日は、基本からの総復習。
手順はなんとなくは頭に入っているのですが、細かい部分を忘れていて、
すっきりした着装のコツを、丁寧に教えて戴けるのが有り難いのです。

レッスンが終わり、一汁二菜のシンプルなランチを戴きました。
(新米ご飯・めざし・万願寺の甘辛煮・根菜のみそ汁・みかん)

DSC07811.JPG
卓袱台での食事は話が弾み、和みます。

午後はイベント打ち合わせにお越しになったお客様も御一緒に、オルガンで遊びました。

DSC07820.JPG
数十年ぶりに甦ったオルガンは人を縁を繋ぎ、
場を和ませる不思議な力を持っているようです。

次回の和遊会は10月24日(土)9:30〜です。
※着付けレッスンの後、午後からは旭堂南青さんの講談を楽しみます。
和装に興味を持たれておられる方、
和の文化に関心がおありの方のご参加をお待ちしております。
(初心者ばかりの集まりです)

お問い合わせ:080−2535−6937(中西)

posted by Nagaya100 at 09:32| Comment(0) | 日記

2015年08月01日

2015 夏休みのお知らせ

8月1日(土)〜8月16(日)まで百年長屋の一般業務はお休みさせて戴きます。
※長屋で開講の個人教室・講座・相談会等についてはこの限りではございません。
講座を受け持つ講師に直接お尋ね下さい。

お休みの間、長屋主催のイベントのお申し込みは
メールinfo@nagaya100.comにてお願いいたします。
尚、返信は8月13日以降となり、
5日(水)〜12日(水)はお電話のお問い合わせにも対応できません。
ご迷惑をおかけしますがどうぞ宜しくお願いいたします。


posted by Nagaya100 at 10:18| Comment(0) | 日記

2015年06月02日

本当に楽しかった「南春の歴女講談&〜はんなりお座敷舞〜」

5月30日(土)の百年長屋
講談初体験の方も、経験者の方も、
端正な顔立ちの、キリリと袴を着こなした南春さんに興味津々。
BSフジ「一滴の向こう側」をご覧になった方はイメージを膨らませてお越し下さったはず。
ご挨拶の後、英語講談のサワリも少しご披露戴きました。
お待ちかねの「歴女講談・四天王寺の果たし合い」が始まると、
その軽妙なトークとリズムに引き込まれ・・目と耳が釘付け。

11350440_857886537623772_7782557873512870795_n.jpg

途中、志士たちが、花街(難波新地)のお座敷で会合する場面になったところで、
衝立の後ろからたおやかで美しい舞姫(山村榮美里さん)が現れ、
「れんげ」という男女の深い情愛を表すお座敷舞を舞うシーンに変わる。
そのあでやかさと美しい仕草にうっとり・・。

その間、高座から座敷舞を眺め、酒を酌み交わす南春さんはなかなかの演技派でした(^^)。
11138159_857886574290435_8042379872143079862_n.jpg

軽快な「七福神」の舞も鑑賞し、
生三味線で和藤内(わとうない)「とら・とら・とら」のお座敷遊び。
客席と一体となり
「虎とお婆さんと槍」を「グーチョキパー」に見立てたじゃんけんで盛り上がりました。

10482593_857886607623765_1905015082988219535_n.jpg

その後の交流会では、お二人を囲んで、
本音のお話しなどをお伺いし、素顔のお二人に接することができました。
南春さんはとっても明るくお茶目な女性です。
これからの日本の話芸とその伝え方などにも話しが及び、
私にとっても貴重な示唆を得ることができた有意義な時間でした。

「講談は男性が聴きに行くものと思って敬遠してたけど、
こんな楽しい会ならまた参加したい!」
と講談初体験の若い女性が仰っていました。
男性だけでなく女性も楽しめる講談会これからも企画していきます!
お越し戴いた皆様、本当にありがとうございました。

※お二人のこの様子とっても微笑ましい(^^)〜この雰囲気いいなぁ〜
11205529_10206635161418965_8687023295532717622_n.jpg
(画像をお借りしてアップしています)
posted by Nagaya100 at 16:54| Comment(0) | 日記