2017年08月20日

NOTH主催 文章の基礎体力を身につけるための「いろは」講座

誰かに何かを伝える前に、自分で何を言っているかをわからずに話す。
そのような光景を目に、耳にするようになっています。
日本語を書く、話す、聞くことをもう少し自覚し、
他人に何かを言う前に自分がまず何を言わんとしているかを理解する。
そのための講座「文章の基礎体力を身につけるための『いろは』」 を行います。

2017年9月16日(土) 13:00-18:30(第一部/第二部)

尹 雄大講師 Yoon Woongdae
フリーランスーのインタビュアー&ライター
yunyun.jpg


<講座を通じてのねらい>
観点・構成・表出を踏まえた記述する能力を養う。
具体的には以下の3点を踏まえて書くことを覚える。
・アングル:「引き」と「寄り」の視点
・ムービング:どういう動線を取って書いているか
・ガイド:読み手をどのように目的地に連れて行くか

<講座の要素>
「い」:観点 ★うまく書こうとする前にやるべきこと
「ろ」:構成 ★視点を確保する/「どこから・誰が・何を見ているのか?」
「は」:表出 ★事実を書くとはどういうことか?を改めて考える。

<課題>
講座開始前に1400字程度の文章課題があります。
お申し込み受付後7日以内にメールにてお送り致します。

<構成> 13:00-15:30第一部 座学中心 16:00-18:30第二部 講評
参加費各部8000円 1部2部両方参加の方は15000円

お申込み・お問い合わせは主催者NOTHにお願いいたします。

会場:百年長屋


posted by Nagaya100 at 20:42| Comment(0) | 公演会・演奏会など

2017年07月31日

【こども仕舞・謡教室】@百年長屋

平成29年度「東成こども能楽隊」のメンバーを募集いたします!

文化庁文化芸術振興費補助金伝統文化親子教室事業
後援/大阪市教育委員会

DSC09077.JPG
昨年度のお稽古の様子

プロの能楽師による【仕舞・謡教室】
能楽における伝統的な“舞”や、詞章としての“謡”は美しく
継続してお稽古することによって表現力が豊かになり、礼儀作法も身に付きます。
※伝統芸能・文化を次世代に伝える事業ですので、講習料は無料です。
(道具使用料2000円は別途必要)

講習料:無料
講師:能楽師 水田 雄晤  観世流シテ方
対象:小学3年生〜6年生(他学年についてはお問い合わせ下さい)
大人の方のご参加もお待ちしております
持ち物:各自白足袋をお持ち下さい。

日 程
月2回(水曜日)17:00〜19:00
@8月2日  8月23日  9月6日  9月20日  10月11日  10月25日
11月8日  11月22日  12月6日 12月20日
I発表会 1月5日(金)14時〜

お申し込み
@お名前 Aふりがな B学校名 C学年 
D住所(東成区以外にお住まいの方もお申し込み頂けます)
E電話番号 F経験の有無 Gメールアドレス を記入の上、下記へお申し込み下さい。

東成こども能楽隊事務局 
メール:dentou.bunka.nho+nagaya@gmail.com 
TEL:070−4008−8538
会場についてのお問い合わせは、080−2535−6937(百年長屋 中西)
posted by Nagaya100 at 10:06| Comment(0) | 公演会・演奏会など

2017年02月21日

『フシ』ってなんだ?『クグツ』ってなんだ?

女流浪曲師と大人の人形劇で魅せる、ホンモノの舞台芸術をお届け致します。
フシクグツ魅せるひととき』
16832181_1245396825546517_7335177087344358583_n[1].jpg

浪曲は関東節の女流浪曲師 玉川奈々福と、曲師 沢村豊子が相勤めます。
また、人形劇は日本を代表する人形劇団クラルテが、以前に上演し好評を博した陰陽師・安倍晴明誕生の物語『しのだづま』を再演します。

大丸2クグツ(傀儡)は猿楽の一種で、主に操り人形の人形劇を行い、江戸時代に「説教(節)」などの語り物の芸能と融合し、人形浄瑠璃や文楽へと発展しました。
また、講談や浪曲・落語といった語り物の芸能は節談説教から派生したもので、
共に源流を同じくする芸能です。
『しのだづま(しのだづま)』は、
鎌倉時代から江戸時代にかけて盛んに行われた「説教(節)」にはじまり、
江戸時代以後、浄瑠璃や歌舞伎で盛んに演じられました。

【公演詳細】
日時 平成29年4月23日(日)
14時 開演 (13時 開場)16時 終演
会場:エルセラーンホール(ホテル エルセラーン大阪5F)
大阪市北区堂島1-5-25 Tel 06-6347-1484

【プログラム】
※浪曲(古典) 『仙台の鬼夫婦』 浪曲師 玉川奈々福 、曲師 沢村豊子
※人形劇 説教浄瑠璃より『しのだづま』 〜安倍晴明誕生譚〜
傀儡師 人形劇団クラルテ
※浪曲(新作) 『金魚夢幻』 浪曲師 玉川奈々福 、曲師 沢村豊子

【チケット情報】
前売券大人 4,000円 当日券大人 4,500円 高校生以下 1,000円

《代引きネット販売》は、3月1日より開始️
販売サイト販売サイトURL大丸2http://www.musicterm.jp/
[ネット販売に関するお問い合わせ先]
ミュージックターム 電話1(プッシュホン)️ 06-6226-8711 (月〜金 10時〜18時)
[総合問合せ先]
百年長屋芸能ネットワーク(安東) 090-3990-1122 gen325.ga@gmail.com

16807757_1247301345356065_3336693995468295624_n[1].jpg 16649181_1247301392022727_3640200893607626431_n[1].jpg

[主催] 百年長屋芸能ネットワーク
[協力] ホテルエルセラーン大阪
[後援] もっと玉川奈々福を大阪に呼ぶ会(MTK)
posted by Nagaya100 at 10:56| Comment(0) | 公演会・演奏会など