2016年12月01日

第22回和泉家遊福落語勉強会

すっかりおなじみになりましたアマチュア落語家の和泉家遊福さんの勉強会です。
E9818AE7A68FE38080E5AEA3E69D90EFBC915B15D-thumbnail2[1].jpg

平成28年12月16日(金)
開演:午後7時 開場:午後6時30分
演目:「癪の合薬」「死神」

ゲスト:笑福亭飛梅さん 「お楽しみ」
tobiume2015.jpg

笑福亭仁福師  「お楽しみ」
811.jpg

木戸銭 ¥1500(当日受付)
※どなたでも楽しめる落語会です。当日長屋にお越し下さい。
お問い合わせ先(百年長屋 中西)
posted by Nagaya100 at 17:18| Comment(0) | 過去のイベント

2016年11月22日

第3回『ひがしなり古典芸能サロン』

11月16日 第2回『ひがしなり古典芸能サロン』
「講談と狂言」の会は平日開催でしたがお席を追加するほど盛会に終える事ができました。
ご来場頂いた皆様、ご出演の方々や関係者皆々様に感謝申し上げます。

第3回 『ひがしなり古典芸能サロン』は来年1月22日(日)14:30〜
「上方舞と乙女文楽」の公演となります。
解説及びナビゲータ役に上方文化評論家の福井栄一氏をお迎えし
和文化における“しぐさや所作”の美しさを再認識するという内容でお届け致します。
楳茂都流の女流若手舞踊家 梅弥月さんによる『上方舞』と、
吉田光華さんによる『乙女文楽』をたっぷりご堪能いただけます。

15094330_1156086427810891_1246424221863714875_n.jpg

開催場所 東成区役所内ふれ愛パンジー
参加費 無料(区外の方もご自由にご参加ください)

11月21日付毎日新聞朝刊
主催者「百年長屋芸能ネットワーク」の取り組みを紹介して下さる記事が掲載されています。
是非とも御一読下さいますようお願いいたします。
15203277_1157910554295145_6244603247706170254_n[2].jpg

posted by Nagaya100 at 15:49| Comment(0) | 公演会・演奏会など

2016年11月15日

第五回 百年(ももとせ)の会

不定期に開催される、旭堂南青さんの講談会です。
今年最後の百年の会となりますので、お誘い合わせの上お越し下さい。

2016年12月3日(土)午後1時開演(開場30分前)
木戸銭:2000円/(学生割引1000円)
出演:旭堂南斗「開口一番」
旭堂南青「太閤記 婿引出」「怪猫譚 鍋島騒動」
o041203561284790040579.jpg

※終演後 演者を囲んで1時間程度の交流会があります(無料・参加自由)。
※お着物でご来場頂ければ「いいこと」がありますよ。
問い合わせ・お申込み:06-6643-9508
nanseint@me.com(世話人 みなみはる)
posted by Nagaya100 at 22:16| Comment(0) | 過去のイベント

2016年11月10日

☆真山隼人の浪曲の小部屋 その5☆

もう五回目になる、今年最後の真山隼人さんの勉強会です。

長屋は、時に浪曲の「演芸場」、時には講談の「釈場」となっております。
特に狙った訳ではなく、自然とそのような方向に導かれてきたように想うのは、
100年の時を超えてこの地に佇んできた建物の指し示す道だからなのかしら?

「ことば」に関わるイベントを終え、賑わいが去った長屋を楽しくお掃除するとき、
空間に漂う『気』のような何かが、喜びに満ちているように感じるのが常なのです。
荒唐無稽と思いつつ・・・不思議なことです・・。

883c23b9c83dfd45ace4b4c4a462ede0.jpg

開催日時:平成28年12月17日(土)13:30開場 14:00開演 
木戸銭:前売1,500円 当日2,000円

出演:真山隼人  曲師:沢村さくら
2b6caada1f2fa2b69c85072e3806a0ae.jpg

ご予約・お問合せ:TEL090−7869−1309  
メール genroku1701@mail.goo.ne.jp 
posted by Nagaya100 at 16:58| Comment(0) | 過去のイベント

2016年11月05日

曲師の会Vol7@百年長屋

関東中心に各地でご活躍されている浪曲師玉川奈々福さんが、長屋にお越し下さいます!!!!

11月24日(木)19:00開演18:30開場
浪曲界きってのキュートな曲師:沢村さくらさん がプロデュースされている
【曲師の会】では毎回、実力派の浪曲師さんが登場!
すこし天然?のさくらさんとの楽しいトークが繰り広げられ、長屋は明るい笑い声に包まれます。
「浪曲」になじみの薄い世代の方にこそ、ぜひともお勧めしたい会です。
お申込みをお待ちしています。

曲師の会vol.7.jpg

今回のテーマは「浪曲師と曲師のヒミツの関係」どんな関係が明かになるのでしょうか?
マイクを通さないクリアな生三味線の音色と艶っぽい合いの手。
浪曲師の息づかいがダイレクトにつたわる距離で、どうぞお楽しみ下さい。

◆料金 前売り2000円 当日2500円
◆お申し込み、お問い合わせ
tel070−5501−2655  メール hanamideippai0408@gmail.com


posted by Nagaya100 at 17:05| Comment(0) | 過去のイベント